まだ、遅くない!40代で転職をお考えの方へ転職に役立つ情報をご紹介中。

40代の転職需要が厳しい理由

若手世代に比べて40代を中心とした中高年の転職は厳しく需要も少ないとされています。

では何故そのような需要の少ない状況になってしまうのでしょうか?

 

理由のひとつとしては40代という年齢で求められる管理能力が高いかどうかです。
企業側としては当然管理能力があり成果を確実に上げることのできる人材を求めています。
転職希望者は様々な業界でそれぞれの実績と経験を積んできた人たちばかりです。
ですが、その実績の高さが企業自体の求める人材に適しているのかは判断できないのです。

 

もしリーダー的存在であったとしても、今後の業務を進めていく中でそれが役立つのかは分かりません。
つまりその人物を雇用する事が企業にとってリスクを伴うことになるかもしれないのです。

 

そういったことから40代を求人するのにはどうしても厳しくなってしまうのです。
もう一つは40代という長年の経験を持った転職希望者に必要となる安定した給与です。
企業側は40代の転職希望者を定年まで雇用し続けられる人材であるかを見極めます。

 

実績や経験の長さで給与面も決まる40代の転職者雇用には必然的に慎重になるのです。
このように、40代をはじめとした中高年の転職には、企業側が求人を出しにくい状況があるのです。
企業側に求めるばかりではなく、収入が減少することも覚悟して進めなければ、転職活動が長い道のりになることを考慮しておきましょう。

 

厳選!転職支援サービス

転職が上手くいかないなどの悩みは転職支援サービスを利用するのが一番です。 ハローワークなど一般に公開されている求人情報は、全体の1〜2割程度です。
その中から、40歳以上の求人情報を探すのは大変難しいと思います。
そこで、40歳以上の転職手段として、転職支援サービスを利用します。

転職支援サービスを利用する一番のメリット

経験豊かな転職プロのアドバイスを受けられること以外に、非公開求人に応募できることが一番のメリットです。
魅力のある優良企業は非公開求人に多いです。
転職支援サービスを利用して、人気の優良企業へ転職しましょう。
もちろん、転職支援サービスの利用は全て無料です。
人気の優良企業へ転職するには転職支援サービスを利用しないのはもったいないです。



▲ページのトップへ戻る