まだ、遅くない!40代で転職をお考えの方へ転職に役立つ情報をご紹介中。

転職と資格

40代での転職を視野に入れている方、または現在転職活動を進めている方の中には、転職には資格が必要だと考えている方も多いのではないでしょうか。

確かに、40代という難しい世代の転職では、資格が大きなアピールポイントとなります。

 

資格取得の為の勉強と仕事を両立させ見事合格すれば自分にも自信がつき向上心が高まります。
しかし、40代の転職者を採用する企業側からみると、資格はあくまでも参考にすぎず、一番優先したいのは実務経験だそうです。
長年の実務経験を経て取得した資格であり十分に活用できているのであれば何ら問題はありません。

 

しかし、企業側が求める実際の業務とその資格とが結びついていなければ人材としては物足りないのです。
SEとして活躍をした人がそれ以外の資格を取得しエンジニア業界へ転職を決断したとしましょう。
この場合、当然その資格は企業側が求めるものではない為強くアピールしても意味を成さないという訳です。

 

資格の種類は多種多様ですから手に職を就ける為に、或いは趣味の範囲で学ぶ人もいます。
もし転職先に資格をアピールしたいのであれば新たな実務に沿ったものを取得するようにしましょう。
転職活動を準備中だという40代の人達或いは活動中の40代の人達にも共通して言えるのは実務経験の重要性です。

 

厳選!転職支援サービス

転職が上手くいかないなどの悩みは転職支援サービスを利用するのが一番です。 ハローワークなど一般に公開されている求人情報は、全体の1〜2割程度です。
その中から、40歳以上の求人情報を探すのは大変難しいと思います。
そこで、40歳以上の転職手段として、転職支援サービスを利用します。

転職支援サービスを利用する一番のメリット

経験豊かな転職プロのアドバイスを受けられること以外に、非公開求人に応募できることが一番のメリットです。
魅力のある優良企業は非公開求人に多いです。
転職支援サービスを利用して、人気の優良企業へ転職しましょう。
もちろん、転職支援サービスの利用は全て無料です。
人気の優良企業へ転職するには転職支援サービスを利用しないのはもったいないです。



▲ページのトップへ戻る