まだ、遅くない!40代で転職をお考えの方へ転職に役立つ情報をご紹介中。

転職のウソ・ホント

40代で転職をと考えた時、不安になることも多いでしょう。

40代というと、社会の中でも責任のある年代であり、抱える悩みは自分一人のだけの問題だけではありませんから、慎重に考えなければいけません。
一つ目として、一番の不安は、現状の収入を維持するまたは多少のダウンで転職できるかということです。

 

40代以上の方が転職活動で問題なのは【年齢制限】です。
各企業の求人欄に記載されている応募年齢を見て不安になることもあるでしょう。
しかし、40代の転職の場合、必ずしも年齢制限だけではありません。

 

今までの能力を認められ、ある程度責任のある地位での転職の場合、給料アップも望めます。
しかし、全く経験したことのない、未経験の職種への転職の場合は、お給料のダウンを覚悟する必要がありますので、理解しておかなければなりません。

 

二つ目として、本当に40代でも転職が可能かということです。
確かに、実際の求人を見てみると、35歳位までとなっているものが多いため、不安を感じてしまいます。
しかし、公表されている求人は「位まで」とあるように、あくまでも目安です。
求職者が、企業が求めている人材であれば、40代でも転職のチャンスはあります。

 

今の時代、即戦力となる人材を求める傾向にありますから、あまりナーバスになる必要はないでしょう。

 

40代での転職は、若い世代のように簡単なものではないことは事実です。
しかし、自己アピールがしっかり出来れば、あなたの希望にマッチする企業があるはずです。
消極的な活動ではチャンスが逃げてしまいますので、若い世代に負けないくらい積極的に取り組んでいきましょう。

 

厳選!転職支援サービス

転職が上手くいかないなどの悩みは転職支援サービスを利用するのが一番です。 ハローワークなど一般に公開されている求人情報は、全体の1〜2割程度です。
その中から、40歳以上の求人情報を探すのは大変難しいと思います。
そこで、40歳以上の転職手段として、転職支援サービスを利用します。

転職支援サービスを利用する一番のメリット

経験豊かな転職プロのアドバイスを受けられること以外に、非公開求人に応募できることが一番のメリットです。
魅力のある優良企業は非公開求人に多いです。
転職支援サービスを利用して、人気の優良企業へ転職しましょう。
もちろん、転職支援サービスの利用は全て無料です。
人気の優良企業へ転職するには転職支援サービスを利用しないのはもったいないです。



▲ページのトップへ戻る